teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


その他のKyu関係ネタ

 投稿者:TOKI@OITA  投稿日:2019年 1月21日(月)22時25分15秒
  (九州各県決勝を見学に来たチーム)
 ・熊本教員蹴友団
 ・日鐵大分
 ・佐賀LIXIL
 ・九州三菱自動車
 ・耶馬溪FC
お祭りみたいなものですしね。それにしても、今年は暖かかった。以前、同じ実相寺での大会は、雪で2日目が1週間延期になったんだよね。懐かしい。

(日鐵大分)
・会社名の変更により、新日鐵住金大分サッカー部 → 日鐵大分サッカー部へ。
・勇太は、今年もやる気満々だそう。
・梅村匠人くんが、2018シーズン限りで引退。忙しそうだったしね。
・日鐵の新入団予定は、3人。JFAアカデミー→日体大と、大工と、あとどこだったっけ?
・カレッジが上がったので、観戦に来てた卓斗に、新シーズンは?と聞いたら、新日鐵で!と(笑。
・天皇杯は、若手主体で臨むとのこと。

(佐賀LIXIL)
・新入団選手が何人か居るらしい。

(耶馬溪FC)
・中畑さんが監督→代表に
・新監督は、横山さんが務めるとのこと。
・昨シーズンは、解散したダイハツサッカー部から、5人ほど加入したとのこと。どうりで、得点者に平田翔太さんの名が連ねていたわけだ。
 
 

Kyuリーグ

 投稿者:TOKI@OITA  投稿日:2019年 1月21日(月)21時01分6秒
  2019シーズンのKyuリーグのチームが確定したので
【Kyu開幕戦】4月6日~7日:沖縄集中(金武町or沖縄市で調整中)
(第1節)
 J.FC MIYAZAKI - 九州総合スポーツカレッジ
 沖縄SV - 九州三菱自動車
 NiFS KANOYA FC - 佐賀川副クラブ
 熊本教員蹴友団 - 佐賀LIXIL FC
 日鐵大分サッカー部 - 海邦銀行SC

 2019シーズンの集中開催は、沖縄、大分、佐賀、宮崎とのこと。
 そろそろ、J.FCとSVには、上がってもらわんとね。
 

九州クラブユースU-17新人戦

 投稿者:TOKI@OITA  投稿日:2017年 2月17日(金)13時18分54秒
  (主に自分用)
 情報元の各チームのホームページ等→サガン鳥栖、V・ファーレン長崎、アビスパ福岡、大分トリニータ、アルバランシア熊本、ギラヴァンツ北九州、鹿児島ユナイテッド、アミーゴス鹿児島、ロアッソ熊本

<第26回九州クラブユース(U-17)サッカー大会>
(一回戦・1/29開催)
 春日イーグルス     3-1  アルバランシア熊本
 サガン鳥栖      26-0  ONE soul.C福岡
 V・ファーレン長崎   8-0  RAFA
 鹿児島ユナイテッド 0(3PK4)0 ギラヴァンツ北九州
 西南FC        3-2  アミーゴス鹿児島

(二回戦・2/19開催予定←2/12から変更)
【長崎県体育協会人工芝グラウンド(通称・田中町グラウンド】
 ①11:00 サガン鳥栖   - V・ファーレン長崎
 ②14:00 アビスパ福岡  - 鹿児島ユナイテッド
【大分県サッカー協会人工芝グラウンド(大分スポーツ公園内)】
 ③11:30 大分トリニータ - 春日イーグルス
 ④13:30 ロアッソ熊本  - 西南FC

(準決勝・2/25及び26開催予定)
【2/25・長崎県体育協会人工芝グラウンド(通称・田中町グラウンド】
  11:00 ①の勝者 - ②の勝者
【2/26・熊本県民総合運動公園補助競技場】
  10:30 ③の勝者 - ④の勝者

(決勝については情報見つけられず)   
 

九州各県決勝初日

 投稿者:TOKI@OITA  投稿日:2013年 1月14日(月)09時09分23秒
  ふれスポに行かれた方々、おつかれさまでした。

東横インの回線が細くて、生枠取れないようなので、こちらに。


<九州各県リーグ決勝大会 一回戦>
 宮崎産業経営大学FC 0(13PK14)0 スケアクロウズ北九州
(PK戦)
ス ○×○×○ ○○○○○ ○ ○○○○○
宮 ×○○○× ○○○○○ ○ ○○○○×

 中津クラブの試合を見ていたので、詳しい流れは分からなかったですが、お互いに攻め込み合っていて、目まぐるしく攻守が入れ替わっていたような。終了間際のスケアクロウズの選手のロングシュートが、クロスバーを叩いたところで、タイムアップ。
 PK戦は、蹴る順番が下がるごとに上手く決まっていくという。最後は、GKがセーブして決着。


 中津サッカークラブ 2-0 A.T.CIELO
36分 中 南良紀L
59分 中 倉本崇史R(←南良紀)

 中津クラブは重心が高くて、守備が心許ないチーム。木曜にクラブの稲月さんと話した時は、(CIELOは)攻撃のチームと聞いていたので、ゴールの奪い合いになるかなと予想して来ておりました。蓋を開けてみると、中津クラブが序盤から押し込む展開で、それを阻止するCIELOっていう構図。でも、うまくシュートまで持って行けない。和泉さんがフリーで打つシーン有ったんですけど、ゴールにはならず。逆に、CIELOの攻撃はカウンターから。ボールを奪ってから、繋いで攻めていくのですが、中津クラブの守備が付いていてもズルズル攻め込ませて、バイタルまで行かせてしまう。あの流れでゴールに繋がったカモっていうシーンも数回有ったような。中津クラブに攻めの手詰まり感が漂い始めた前半の終盤、フリーでボールを持った南さんが、右足でドリブルしながらスルスルと右サイドから仕掛けていきます。PAが近くなったところで、中に切れ込んで行き、ゴール正面あたりから左足でシュート。CIELOのGK、左足に重心が掛かっていたために見送るだけ。
 エンド変わって後半。後半も前半と試合の流れはあまり変わらず。ビハインドのCIELOは、もう少しガツガツ行くかと思っていたのですが、感覚としては淡泊な感じでした。
 そんな中、2手目も南さんが右サイドからの攻め上がり。サイドから余裕を持って入れたクロスボール、ゴール前に飛び込んだヤマは、CIELOのDFとの駆け引きのためにボールに触れなかったが、ファーサイドから回り込んできた倉本さんがスライディングしながら押し込んでゴール。
 2点リードでも受けに回らずに、3点目を狙って攻撃し続けた中津クラブがそのまま逃げ切り。


 FC那覇 5-2 川副クラブ
24分 那 比嘉啓翔R
37分 川 廣瀬大輔
52分 那
54分 那
77分 那 比嘉昭太
81分 川 池田晟R
85分 那 當銘真幸R

 午後は、2試合同時に見ながら。
 昇格候補と思われた、川副クラブでしたが、初戦で敗退。一昨年も思いましたが、那覇クラブ、上手いです。沖縄独特の、勢いに乗ったら止まらないという感じが今回も炸裂。1点差なら、川副も、もう少し粘ったかと思うのですが、後半の連続得点が大きかったかと。それから、見ていて思ったのが、川副のカウンターの切れが鈍かった感が。イメージとしては、文字通り切り裂くような感じだったので。えぇ、新日鉄でさんざん味わったアレです。
 ともあれ、那覇はやる気満々なのかねぇ?


 MD長崎 3-6 シマズ自動車
 10分 シ 國本竜也(←村崎洋介)
 17分 M
 27分 シ 國本竜也L
 36分 シ 緒方健介R
 45+2分 シ 國本竜也R(←村崎洋介)
 47分 M 濱本大地R
 53分 シ 村崎洋介L
 62分 シ 中田健太郎R(←本田裕一)
 69分 M 邑上達哉R(←小川修平)

 時間が無くなった。
 シマズは上手くて強かったデス。っていうか、メンバーにヴァンクールやら、アルエットやら、ランザやらで見た名前がいっぱい。MDもさっくり攻め込むシーンが何度もあったのですが、点を取られすぎた。しかし3点取れるってことは、ポテンシャルは高いってことですよね。
 

来年もよろしく

 投稿者:TOKI@OITA  投稿日:2012年12月31日(月)17時51分45秒
  お会いしたみなさま、おつかれさまでした。
来年も、お会いすることを楽しみにしています。

秋以降、仕事の関係などで、ユースっ子の応援になかなか行くことができなかったのが、心残りです。来年は、今年以上に試合に顔を出せればと思っております。

それでは、よいお年を!
 

(無題)

 投稿者:TOKI@OITAメール  投稿日:2011年 4月 2日(土)17時13分38秒
  大分に来られたみなさま、おつかれさまでした。

<Kyuリーグ第1日>
 新日鐵大分 5-3 川副クラブ

 九州INAX 0(4PK3)0 三菱重工長崎

 ヴォルカ鹿児島 1-0 海邦銀行

 HOYO AC ELAN 1(7PK6)1 FC KAGOSHIMA

 九州総合スポーツカレッジ 1(3PK4)1 MSU FC
 

(無題)

 投稿者:TOKI@OITAメール  投稿日:2010年 8月 7日(土)20時01分28秒
  益城に行かれたみなさま、おつかれさまでした。またしても半年ぶり(汗

<第46回九州社会人サッカー選手権大会>
(第1日)
 中津サッカークラブ 0-4 FC KAGOSHIMA
53分 K 比嘉憲人R(←内薗大貴)
63分 K 比嘉憲人H(←杉本勇樹)
69分 K 内薗大貴L(←前田将大)
70分 K 谷口堅三R(←與那嶺大史)
…見ていません。しかし、シュート数1:20って、一方的過ぎる。

 沖縄市サッカークラブ 0(4PK2)0 熊本教員蹴友団
…こちらも、見ていません。個人的な予想では、熊教だったんですけどね。何があったんでしょう?

 楽蹴クラブ 1(延長)3 黄城クラブ
31分 黄 森永豊R
74分 楽 前平進也R
84分 黄 諸富淳一郎R
93分 黄 千代田紘享H(←戸田裕介)
…黄城クラブが試合を支配していたような。一瞬の隙を突いて、沖市がチャンスメーク。延長で力尽きた感が。

 九州三菱自動車サッカー部 2-0 MD長崎
46分 九 塚本隼人R
55分 九 天本寿典R
…久しぶりに大塚隆二さんのプレーを見られて、満足。やっぱり上手いです。この人。
 

(無題)

 投稿者:TOKI@OITAメール  投稿日:2010年 2月20日(土)15時56分7秒
  気がつくと半年ぶり(汗

大分スポーツ公園に行かれたみなさま、おつかれさまでした。
<西日本社会人大会 2日目>
 新日鐵大分 1-2 三洋電機洲本
01分 三 中尾秀樹L
39分 鐵 清武勇太L(←二宮崇裕)
49分 三 井上裕介L(←向山潤)

 レノファ山口 1-4 カマタマーレ讃岐
11分 カ 佐々木惇R
35分 カ 脇坂仁智R
40分 カ 田中紳太郎H
43分 カ 佐々木惇H
79分 レ 兒玉光史R(←安田忠臣)

 ASラランジャ京都 1-4 宇部ヤーマン

 ヴォルカ鹿児島 0-3 徳島ヴォルティス・セカンド
 

(無題)

 投稿者:TOKI@OITAメール  投稿日:2009年 8月 7日(金)23時14分6秒
  ニコ生でもアップしましたが、合同新聞に大分県リーグの結果がアップされてましたので転載。そのほか、HOYOのHP、NBU BravesのHPから転載。
あぁ、県リーグも見に行きたい。

(8/2 大分県リーグ1部)
<第2節>
 耶馬溪FC 6-2 NCO SC
(得点者)
<耶>秋吉謙満、浦本雅志、簾大輔、柾木×2、高畑徳治郎
<N>酒盛正晴×2
 中津地域対決は、耶馬溪の圧勝。取るべき人が取って勝ったって感じですね。これで、明後日のHOYO戦に臨めるというものですね。玉砕はなしの方向で・・・。

 HOYO Atletico ELAN 6-1 大分FC VALENTE 2017
(得点者)
34分 H 長谷川豊喜
44分 H 鈴木真司
50分 V 大塚
55分 H 鈴木真司
63分 H 鴨川奨
71分 H 中島崇文
75分 H アンドレ・ナルジン
 HOYOも圧勝。こちらはJ所属経験者が点取ってますねぇ。・・・、田中淳也は?

 ASボラーレ 2-1 FCインターミナミ
(得点者)
<ボ>古屋博行×2
<ミ>山崎大輔
 ボラーレ、初日が出ました。今年は、表年になるんだろうか?

 中津クラブ 3-0 スクデット
(得点者)
<中>山下敬介×2、卯花孔二
 中津クラブも初日ですな。山が点を取ってるねぇ。もっと点取れ~。あら、稲月さんはお休みだったのかな?

 NBU Braves 5-0 野津原クラブ
(得点者)
08分 B 野田祥太
15分 B 野田祥太
35分 B 土屋
50分 B 松本
69分 B 中川
 ブレーブス連勝スタート。学生さんの走り勝ちかな。上位チームの混戦にブレーブスも加わるんだろうな。・・・というか、中津クラブにも勝ったし、優勝候補にもなるか。

 大分県リーグ第3節は、今週末・8/9に開催されます。お時間ある方は、スポパOR永添グラウンドに行ってみるのもいかが?
 

(無題)

 投稿者:TOKI@OITAメール  投稿日:2009年 8月 4日(火)06時05分15秒
  もう一つ

(7/31 国際親善試合・40分ハーフ)
 新日鐵大分 1-0 東風HONDA(中国・武漢)
(得点者)
26分 鐵 三重野宏L(←徳永拓也)
 ヴァンクール戦の後に、日鐵・ヤスさんから、試合があるよーってことで、対戦相手もよくわからないまま、職場からダッシュで行って参りました。キックオフにギリギリ間に合って、フルでみられたのでよかった。
 東風HONDAは、去年の中国のアマチュアの全国大会で優勝したチームだそうで、今回、そのご褒美の日本旅行だったそうです。チームに関係する人が大分に縁のある方で、その関係で日鐵との試合が組まれたとのことでした。胸にはしっかり東風HONDAのロゴが入ったユニでした。
 試合は、お互い守りの意識が高い中で攻め手があまりないような流れでありました。
 ゴールシーンは26分、左サイドに流れていた日鐵・安東潤基くんが、ゴール前へクロス→後ろを向いて受けた徳永くんが落として→後ろから入ってきた三重野さんが華麗にシュートっといった形でした。
 このあと、日鐵のペースになるかと思ったのですが、今ひとつ煮え切らない流れでしたね。東風HONDAの方は、ボール持ったら縦へどんどん入れてくるサッカーでした。パスの精度がさほどよくなかったので、大抵はゾノさんやら芦刈さんやらが楽に跳ね返してましたが、トップにごつい#3の選手が張っていたので、まともにボールが行ったときはこわかったです。両チームともメンバー表の提出がなかったんで、どこまで勝負の意識があったのか分からなかったですけどね。
 まあ、勝ちには変わりないのでいいか。競技場には、トリニータの皇甫さんも来てました。東風HONDAの引率だったようです。


昨日、3回目の放送やっちゃいました。相変わらずのカミカミでした。画像表示ができるようになったので、1つレベルを上げられたかなと。
 

レンタル掲示板
/61