teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:こじまんたろうメール  投稿日:2011年 2月13日(日)20時20分39秒
  もう小さくなり着られなくなった衣類、差し上げてもよろしいですか?  
 

優香さん ありがとうございます

 投稿者:てるりん  投稿日:2011年 1月19日(水)12時11分24秒
  優香ちゃん、元気にしてますか。

元気な優香ちゃんがいたあの頃が懐かしいです。

東光園は相変わらずにぎやかな毎日を送っています。

元気な顔をまた見せて下さいね。

みんなで楽しみに待ってます。

頑張ってね!

http://www.sinti.or.jp

 

(無題)

 投稿者:優香  投稿日:2011年 1月17日(月)20時50分26秒
編集済
  久しぶりです。尾西優香ですハートお母さんとの生活も慣れて最近は東京で習い事も始めました。タイガーマスクのニュースで東光園がうつっていたので久々に連絡しました。今度おばあちゃんの家に帰るときよれたらいいなとおもっています^▽^  

重ね重ねありがとうございます

 投稿者:てるりん  投稿日:2010年10月24日(日)21時26分56秒
編集済
  自分がその立場になって分かることって多いですよね。

私自身、この仕事を始めて二十年近くなり、今になってH園長先生(H兄ちゃん)のおっしゃっていたことがよく理解出来ます。

その時は、自分自身これがベストだと思って突っ走っているのですが、上司や先輩、同僚からの助言に耳を傾けることの重要性を感じながら、感じることが出来たから今の自分があると思います。

施設で生活する子ども達にとって、職員とは、口うるさい存在であり、また、よき理解者であり続ける必要があると思います。

言いにくいこともはっきり言う、うっとおしいと思われても正しいことを言い続ける根気が必要です。

しかし、今ここで生活している子は、それは誰のためでもない、あなたのために必要なんだよ、あなたのために私は一生懸命なんだよ・・・と感じてくれません。(感じながら反発している子もいますが)

そういった、感情のやりとりが、将来その子が親となり、その言葉が伝わっているなら、私達の目的は達せられたのかもしれません。

子育てとは、「親の心子知らず」を繰り返し、時にはけんかをし、時には共に涙し、共に笑い、幸せを分かち合えることなのではないでしょうか。

それが施設の中でも、親子ではないが、子どもと職員の間で、それに近いことが行われることが大切なのだと思います。

これからも、楽しいことだけでなく、辛い事や悲しい事もあるでしょう。

それを共に乗り越えて行くためのネットワークの一つとしてここを利用して下さい。

共に頑張りましょう。

http://www.sinti.or.jp

 

ありがとうございます

 投稿者:尚子メール  投稿日:2010年10月21日(木)09時52分52秒
  おはようございます

新しいホーム、第1号でしたので両方知ってる貴重な??メンバーかもしれませんね(*^-^*)

児童福祉施設のホームページってすごく画期的な印象です!!
さみしいニュースの多い世の中で、園の子供たちが笑顔で過せていることを発信できるのはとても素晴しいことだと思いました
もちろん、幼いながらに様々な状況を抱え、それでも前向きに生きている子供たちの頑張りを忘れてはいけないと思います。
学生の頃は気づくことのできなかった職員の方々の努力や思いやりなど、今になって分かることがたくさんあります

子供達の笑顔の為にこれらも頑張ってください(*^▽^*)
 

尚子さん ありがとうございます

 投稿者:てるりん  投稿日:2010年10月20日(水)18時09分57秒
  尚子ちゃん、と言っていいのかな?今でもよく覚えています。御無沙汰です。元気にしていますか。

東光園は、その頃とはシステムが変わり、ホーム制で45人が4ホームに分かれて生活しています。

その頃の職員も結構残っていますので、そう言わずに顔を見せて下さい。

手のかかった子ほどかわいいとも言います。ここでの生活がこころの安らぎとして心の隅にでも残っていてくれれば幸いです。

このところの更新が滞っていますが、なるべく更新したいと思っていますので、またのぞいて見て下さい。

よろしくお願い致します。

http://www.sinti.or.jp

 

ご無沙汰しております

 投稿者:尚子メール  投稿日:2010年10月20日(水)11時14分23秒
  12年ほど前に高校卒業までの半年間、お世話になりました岸本尚子と申します。
ホームページを見つけ、つい懐かしく書き込んでしまいました。
活動写真を見せていただきましたが、皆様お変わりない様で・・・泣きそうです(x_x)

園長先生・佐藤姉さんを初め、散々ご迷惑をお掛けし合わせる顔がないのですが、その後もいろいろありまして、今は縁あって高砂市の曽根に小学2年生と5歳の息子と三人で住んでいます。
先日は曽根の秋祭りで長男が子ども会の子供やっさに乗りました。
去年は1年生で宮入の際に乗り子としてテレビにも映りましたよ(*^-^*)

私にとって、東光園は近くて遠い実家のようでこちらに来てから何度もお邪魔したいなと思いつつこんなに年月が経ってしまいました。
ホームページ、お兄さんのスレを通じて、また皆様にお会いできる機会を自ら作れたらと勝手ながら期待しております。
 

す、すみません・・・

 投稿者:てるりん  投稿日:2010年10月 6日(水)17時31分19秒
  ココさん、こすもすさん、りぃままさん、大路さん 書き込みありがとうございました。

ちょうど施設の管理パソコンが不調な時期に書き込みを頂いていたので、こちらも確認していなくて申し訳ございません。

ココさん、東光園においては、教員免許等が必要ですが、詳しくは当ホームページの求人ページをご確認下さい。

こすもすさん、当園では現在のところ学習ボランティア以外のボランティアは募集しておりません。学習ボランティアには、習い事(ピアノやパソコン指導等)も含まれます。詳しくはお問い合わせ下さい。

りぃままさん、子育て大変だと思いますが頑張って下さいね。まず、相談できる人や機関を見つけることだと思います。ストレスも含め、誰かに思いを聞いてもらうことが大切です。

兵庫県内であれば各子ども家庭センターは専門機関です。また、各市町村の役所にも相談窓口があると思います。また、地域の民生委員、児童委員さんに相談することも可能です。

施設においては姫路市では広畑学園が相談窓口を開設しております。詳細は各ホームページなどを見ていただければ分かると思いますが、どうしても分からない場合はメールでお問い合わせ頂ければご照会いたします。

大路さん、旧姓のイニシャルは「K」さんですか?もしそうなら、東光園はその頃と比べて園舎も建てかわり、前に園舎があった場所は駐車場になっています。以前の乳児院の場所に建っています。

大路さんが私の記憶に残っている方なら、その頃私はみんなから「てるじゃん」と呼ばれていました。また、「T」くんもたまに連絡をしてきていますが、みんな大人になって自分が年をとったなあと痛感しています。

今年はパソコンの調子が悪い時期が多かったので、ホームページの書き換えが出来ていませんが今後も頑張って行きたいと思います。よろしくお願い致します。

http://www.sinti.or.jp

 

(無題)

 投稿者:大路 美香  投稿日:2010年10月 6日(水)11時45分35秒
  昔お世話になっていました。

なんとなく調べてみて懐かしさでいっぱいです。
今幸せに暮らしています。

ありがとうございました^^
 

(無題)

 投稿者:りぃまま  投稿日:2010年 7月11日(日)18時08分4秒
  二人目ができたばかりで上の子の相手をしてやるのが大変です。もうすぐ二歳になるんですが耳が片方聞こえなくてまだ言葉を話すことができなく何かを訴えているのはわかるんですがそれを理解できずイライラすることがよくあります。どーしたらいいですか?保育園も考えたんですが認可の保育園は定員がいっぱいで無認可だと料金が高くて…  

レンタル掲示板
/14