teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ハシアイ語録

 投稿者:URO  投稿日:2017年 3月 7日(火)19時15分22秒
  トイレを借りやすいエリアは自殺が少ないそうな。
そういえば昔、福井弁で「簡単だ」の意味で「借りやすい」と言ったな。
今は誰も言わなくなった。
 
 

(無題)

 投稿者:URO  投稿日:2017年 3月 4日(土)06時42分48秒
  精神科医である森川氏が全国5か所の「自殺で亡くなるひとが少ない地域」をめぐり、
それぞれ一週間前後ステイしたルポ。
住民の傾向として「ひとの話をきかない人が多い」のほか「右へならえを嫌う」
「赤い羽根などの共同募金の寄付率は低い」「あいさつ程度の付きあいが多い」など。
本書執筆のきっかけになったという岡檀著『生き心地の良い町』の共通点
つきあいは「立ち話程度」「あいさつ程度」と答えるひとたちが8割以上、「緊密」は16%程度。
一方で、自死の多い地域は「緊密」と回答するひとが約4割、というデータが重なる。
 

ゲンキー

 投稿者:URO  投稿日:2016年11月 1日(火)18時24分19秒
  13日木曜に松岡店が開店したのに開店チラシが無いのは不自然だと思った。
なんと永平寺町にだけ新聞にチラシを入れたようだ。松岡店は永平寺町と福井市の境界付近だぞ。全く商圏を考えていないな。
WEBで店別のチラシが見られるのだから確認しておけば良かったなぁ。それをしていれば混んでいる昨日に行かなくて済んだのだ。

昨日行ってみたが、レジ前は店内を半周する長蛇の列。レジ待ち30分だ。
不快なのはレジ待ちだけではない。商品棚が長く、店内の端から端まで有って途中に切れ目が無い。アホみたいに長い棚の端まで行かないと他の列に移動できない。
これほどの大失敗はワシは見たことが無い。とにかく不快だ。
以上、断末魔のゲンキー開店レポートでした。
 

~じゃない? (isn't it?)

 投稿者:URO  投稿日:2016年10月13日(木)18時56分29秒
  関東流の省略形が「じゃん」、
関西流の省略形が「やん」。
 

(無題)

 投稿者:URO  投稿日:2016年 7月24日(日)17時33分7秒
  愛川欣也さんが医者にかからずに亡くなったとき、
巨泉さんは批判めいたことを言ってたね。感じ悪かったよ。
 

ダッカの事件

 投稿者:URO  投稿日:2016年 7月 3日(日)20時06分41秒
  ISILの機関誌「Dabiq」(2015年7月号)に掲載された日本への宣戦布告文。
「これまで日本は、我々の標的として優先度は低かった。しかし、安倍晋三の無分別な公約によって、安倍晋三の愚かさによって、今は全ての日本人が世界のどこにいても我々ISIL戦闘員の標的となった。」
 

属国

 投稿者:URO  投稿日:2016年 6月 3日(金)05時25分54秒
  STAP細胞の特許出願、米ハーバード大学が世界各国で…今後20年間、権利独占も

小保方さんが先に発見していたのに、よってたかって潰して。
早稲田大学にとっても栄誉だったのに、小保方さんの博士号取り消ししたりして。
理化学研究所も小保方さんを否定して、逆に自分たちが否定された。アホだねー。

マスコミの小保方イジメやそれに便乗した学者などからの批判は異常だった。
STAP細胞の権利を米国様に渡すのに必死だったんでしょうね。
 

インhルエンザ脳症とは

 投稿者:URO  投稿日:2016年 4月 7日(木)22時15分29秒
  急な高熱の後、突然けいれんが続いたり、意味不明の言動や意識障害を起こす症状。体内のウイルスへの免疫反応が激しすぎて発症するとみられている。症状が重い場合、運動まひなどの後遺症が残り、寝たきりになってしまうこともある。

インフルエンザ脳症は、日本と台湾にしか発症しないそうだ。
かぜ薬というものがあるのも日本と台湾だけだ。
どう考えてもかぜ薬が原因だがそれは言ってはいけない。
日本の人口は世界の約2%だが、
世界中の薬の約40%が日本で消費される。
日本が世界の人体実験場になっていることに気付いてはいけない。
 

4350 メディカルシステムネットワーク

 投稿者:匿名  投稿日:2016年 4月 7日(木)22時00分28秒
  近い将来、調剤薬局のプラットフォームビジネスの中核となる会社です。

日本郵政と一体となって、政府の方針である医療費削減のための、「かかりつけ薬局」のネットワーク化を進めます。

おそらくファミリーマートも参画します。(郵政とファミマは、先日提携発表。メディシスはファミマと提携済です)



先週の金曜日朝刊一面で日経新聞が、日本郵政とメディシスとの薬宅配の提携の話をリークしました。



いずれ発表になると思いますが、郵政がここを選んだのは、調剤薬局のネットワークを持っている唯一の会社で、他の大手が門前薬局なのに対し、ここはかかりつけが主体だからです。(他の大手が500~600店舗程度、メディシスは直営350+ネットワーク1200店舗)

ここと組むことで、日本郵政は、薬の宅配の全国展開が可能になります。



他社が参入しようとしても、かなり参入障壁が高いです。(ネットワークがないですし、配送もヤマトは国と仲が悪いです)



決算短信を見ればわかりますが、ここの利益の40%はネットワーク収入です。ネットワーク数は、1月~3月で100店舗増加しています。郵政との提携で、ネットワーク数は今後急増すると思います。



将来、ネットワーク収入が主体の、2413のエムスリーのような会社になります。

エムスリーが病院向けにやっていることを、ここは調剤薬局向けにやるだけです。(政府は、当然こちらを応援し、医者と製薬会社の癒着にメスを入れ、医療費削減を進めたいはずです。今日の朝刊にも出てます)

これからの日本にとって必要な会社、超国策銘柄です。



利益が3倍になって、市場からエムスリー並みに評価されれば、それだけで株価一万円です。



私は、以前からネットワーク事業に着目して、この株を買っていたので、このかなり確実な成長ストーリーが描けます。なぜ郵政が、札幌に本社のあるこの会社を選んだのかもわかります。日本では他にないからです。

ただ大半の人は、ただ単に薬の配達をする位にしか考えていないようで、2日連続ストップ高した後もみ合っいます。



PER、時価総額。どう考えても安いです。
 

むっつ盆休み

 投稿者:ao  投稿日:2015年 7月23日(木)18時51分29秒
  8月3日から関西を旅するらしい。  

レンタル掲示板
/14